COVID-19. 


新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインについて

 

私達、京都チーム櫻嵐洛運営事務局では、withコロナ時代でも安心して活動を実施できるよう、公的機関のガイドラインに基づいたガイドラインを策定しました。

 

新型コロナウイルスの感染リスクを最小限に抑え、安全な活動・イベント参加を実施して参ります。


■感染防止対策のポイント

 

 新型コロナウイルス感染状況に応じた感染リスクの評価をおこない、それに応じた感染防止対策(3密の回避)の環境を整えます。

 

 「密集」

 

・施設や会場の広さに合わせた人数制限(練習時も含む)

 

・参加者の登録及び人員管理

 

・集合時の、参加者同士が接触しづらい距離及び動線の確保と工夫

 

・集まる場所(休憩場所等)の時差利用

 

「密接」

 

・発声の機会を減らす(やむを得ない場合を除き、マスク着用を徹底)

 

・集まる場所には消毒液を配置し、小まめな手洗い・手指消毒の実施

 

・検温実施及び体調チェック(発熱・咳・咽頭痛・味覚障害・嗅覚障害等の確認)

 

・共有備品や設備など環境の清掃

 

「密閉」

 

・密閉空間では常時換気を徹底

 

 

 

 

運営事務局スタッフの感染防止対策

 

 京都チーム櫻嵐洛の運営スタッフは以下の項目の徹底に努めて参ります。

 

・検温実施及び体調チェック(発熱・咳・咽頭痛・味覚障害・嗅覚障害等の確認)

 

・マスク着用を徹底

 

・小まめな手洗い・手指消毒の徹底

 

・運営スタッフに対する感染防止にかかわる教育の実施

 

 

 

 

■活動実施における感染防止策

 

 京都チーム櫻嵐洛の活動実施において、以下の感染防止策を実施及び検討しております。

 

 1.オンラインによる練習の実施

 

 2.イベントへの参加人数制限及び人員管理

 

 3.必要最小限のグループわけによる分散集合・行動・移動

 

 4.備品(衣装・鳴子・足袋等)の貸し借り禁止

 

 5.本番中(演舞中も含む)のマスク着用の徹底